障害年金の請求の仕方は4種類の方法があります

障害年金といえば、公的年金の利用者が交通事故とか病気とかを患い障害状態に陥ってしまった場合に支給される年期のことを指していて、厚生年金の加入者とかであった場合は障害基礎年金とともに障害厚生年金ももらえたりします。障害年金をもらうための条件としては、公的年金の加入期間の2/3以上で保険料を納付または免除されているか65歳未満の男女が初診日の前々月までの1年間に保険料の未納していない状態の方が該当しつつ、何かしらの障害を持ち社会復帰とか生活に支障出てしまう人も対象となります。 続きを読む

障害年金について私が思っていること

障害年金の世間のイメージは体に重大な障害がある時に支給される年金というイメージがあるかと思います。
ですが、実際には障害年金というのは必ずしも体に重大な障害あれば支給されるとは限らない年金です。

なぜなら、障害年金にも支給の基準があって障害があれば支給されるようなものではないからです。
なのでその基準に合致しないと障害年金はもたえないです。 続きを読む

歯医者の設備で大事になってくること

歯医者において間違いなく重要になってくることは滅菌設備になります。つまりは、これは細菌感染対策ということになります。こうしたしっかりとした細菌感染対策がされていることが最低条件になります。当然、治療の精度が高くなりますし、そもそも治療に対する姿勢というのが見て取れるようになります。 続きを読む

障害年金について

病気やケガに見舞われたかたの救済の為に国の制度で障害年金制度があります。
とても良い制度だと思うのですが、障害者年金と混同される方が非常に多く、そのためこの制度をご存じでない方が多いので、もっとたくさんの方にご利用いただくべきではないかと思います。
請求できるかたには当然用件があり、以下の3つの要件を満たす必要があります。 続きを読む

介護タクシーの人員の育成強化が大事

kaigo-taxi15介護タクシーは、体の不自由な人やお年寄りなど介護が必要な人にとっては期待できるサービスであり、これからは高齢化がさらに進む可能性がありますから、日本にとっても重要なサービスになります。
そこで、大事になるのが介護タクシーの人員の育成強化になります。介護タクシーとして働くためには、介護の必要な資格や知識そして技術が必要になります。ただ送り迎えするだけでなくて、介護業務もしていく必要がありますからどうしても介護の知識と技術は必要になります。 続きを読む