ダイソーの発泡スチロールブロックはすごく便利

100円ショップダイソーに発泡スチロールのブロックが置かれています。サイズごとに100~200円の価格がついていて、多目的に使えるタイプです。カラーバリエーションが豊富で、耐荷重はサイズにより10~70キロもあるとのこと。DIY素材として優秀なため、棚づくりの脚に使ったり足置きに使ったりと自由自在に使うことができ非常に人気です。

ある日私はノートパソコンの高さ調節のため、このダイソーの発泡スチロールブロックを購入することにしました。2つを橋脚にし、その上に広い板を渡してノートパソコンを置いたらほど良い高さに仕上がると思ったのです。つまり300円で簡易のパソコン高調節デスクが自作できるというわけです。市販のものだと1000円は下らないため、このアイデアにはお得感がありました。
さっそくノートパソコンの土台に据えてみると、思い通りの高さに仕上がり大満足。しかも2つの発泡スチロールブロックの間には隙間ができ、PC小物や文房具などを収納できることにも満足。ただパーツ同士の接点がグラつき不安定なので、さらに100円ショップで耐震用ジェルマットを購入。緩衝材として間に噛ませて完成です。そんなわけで、総額400円という安さでPC台をDIYすることができました。
100円ショップで質のいい発泡スチロールブロックが手に入る時代。「いい時代に生まれたな」とホクホクの私なのでした。