家具にこだわると床も気になる

家具にこだわっていると床もかっこよくしたいと思ってきてしまいます。テラコッタの床とか、外人の生活みたいでかっこいいし憧れてしまいます。テラコッタの床なら家具もより引き立つと思いますがどんなもんなんでしょうか。残念ながらテラコッタの床は靴の生活向きなのでくつろぎスペースには不向きのようです。窓際だけ張り替えるなどすればオシャレ感もでるし水にも強い素材ですので結露対策という意味でももってこいのようです。テラコッタの床はそれこそ俺は外人のような暮らしでで四六時中靴の生活だぜという方以外の、床に直接座ってくつろいでしまう日本人には硬すぎるのでラグなどが必要になってきてしまいます。ですので窓際など部分貼りにすればそういった心配も無いですし、ツートーンの床が帰ってオシャレだし、木と違って水分にも強いので結露対策にもなります。窓際に用いたテラコッタを庭と続ければ屋外と屋内の一体感が出て開放的にもなります。家具だけでなく床にもこだわれば一層オシャレになりますね。