プロテクションフィルムは復元力と耐久性が高い

protection_film15プロテクションフィルムの種類にもよりますが、多少の傷程度なら時間が経てば元通りになります。常温になると復元機能が活発に働き、新品同様になるのです。とはいえすべての傷に対して効果があるわけではなく、復元できるのはかすり傷のような軽い傷だけです。

大きな傷はさすがに修復するのは難しいです。しかしその場合であっても傷がついているのはフィルムだけである場合が多く、車体にまでダメージは届きません。フィルムの傷が目立つようであれば、新たに張り替えれば済む話です。

このようにプロテクションフィルムは復元力があるだけでなく、車体を守る防御力にも優れているのです。さすがにあらゆる衝撃を吸収できるわけではありませんが、よっぽどのことがない限りは十分に車体を守ることはできます。

またプロテクションフィルムは耐久性も高く、少なくとも約三年から五年以上は持ちます。しかもコーティング加工をすれば、耐久年数を延ばすこともできるのです。

車を長持ちさせるのにこれほど適したフィルムもないでしょう。といってもメーカーによって微妙に性能が違うことがあるため、自分が求めている基準を満たしたプロテクションフィルムを選ぶのが一番だと思います。