新居建築のために解体工事を業者に依頼

 今まで賃貸住宅に住んでいたのですが、子供が生まれて住居が手狭になってきたために、土地を購入して、注文住宅で新居を建築することにしました。
 新居建築のための土地探しをしてやっと理想の土地を見つけたのですが、その土地には古家が建っていました。

 新居を建築するために古家の解体工事を行わなければならず、古家の解体工事を業者に依頼することになりました。
 業者さんに関しては、注文住宅の営業さんが業者を紹介してくれて、その業者さんに解体をお願いしました。
 解体をする日に実際に現場を訪れてみたのですが、重機を使ってあっという間に解体作業が進んでいって古家があっという間に解体されてしまいました。
 古家の解体工事に関して、古い家には現在では禁止されている建材が使用されていたりすることがあって、その処理に関してきちんとしてくれるのかどうか心配なところがありましたが、業者さんがきちんと廃棄物を選別してくれて処理をしてくれたのでとても安心しました。
 解体工事には不安がつきものですが、きちんとした業者さんにお願いすれば、定められた手続きにのっとってきちんと処理をしてくれるのだと安心しました。
 綺麗に整地された土地で新居を建築する事が出来ました。