居酒屋のホール係の作業について

izakaya15多くの方が日夜仕事を行いストレスを抱えていらっしゃるかと思われます。
そのストレスを発散させる為に同僚や友人を誘い居酒屋に行かれているものと思われます。
そんな多くの人の憩いの場所となっている居酒屋のホール係の作業について掲載していきます。
まずビール作りです。

ビールは専用のサーバーのコックを捻るだけで出てきますが、泡と液体の比率を2対8の割合にしなければ美味しさが半減してしまうのです。
その為ジョッキを傾ける角度や注ぎ入れる量をしっかりと把握する事が重要となってくるのです。
さらに酎ハイやカクテル作りが最も大変な作業となってきます。
ほとんどの居酒屋では、注文を受けてからアルコールやジュース等を配合して作り出しますが、この作業が重要となってくるのです。
配合量が違うと一定の味を提供する事は出来ませんし、カクテルの種類が多いとそれだけ配合させる種類も増えてくるので勉強が必須となってきます。
この作り方を熟知していないと、繁忙期には注文が詰まってしまいクレームの対象にも繋がってきてしまいます。
円滑に行う為にも作り方のマスターは重要となってくるのです。
居酒屋は嫌な事があっても楽しいひとときを過ごせられるドリンクを味わえるオアシスなのです。