東京で父と2人っきりの外食

tokyo12私が独身の時に、父が仕事で東京に来たことがあったので、一緒に夕食を取ることにしました。父はとても頑固で怖い存在でした。私は容姿は父にそっくりですが、性格は母に似ていると思います。父と2人で外食するのはこれが初めてだったので、ちょっと緊張しました。仕事が終わった後、銀座のデパートの前で待ち合わせをしました。

正直、その日が憂鬱でした。どこで食べようかと思っていたら、父がデパートの中のレストランにしたいというのでついて行きました。すると私の好きなうなぎ屋さんに入ったのですごく嬉しかったです。まだ早めの時間だったので混まずにすぐに入ることが出来ました。

父と向かい合って座るのもちょっと恥ずかしかったです。メニューを見るとやはり高めでしたが、私も働いて収入があったので私が払おうと思っていました。父はうなぎの並を頼んだので私も同じものにしました。待っている間、仕事のことや友達のことなどを話しましたが、すぐに会話は終わってしまい、気まずいような時間でした。

うなぎが運ばれてくると、黙々と食べてすごく地味な雰囲気の食事になりました。食事代は父が払ってくれたので、コーヒーを飲みに行こうと誘いましたが、父は東京の人ごみや雰囲気に疲れてしまったらしく、そこで別れることになりました。その後、父と2人で食事をする機会はないので、すごく貴重な思い出になっています。