ワゴンRスティングレーにコーティングをしてみました

coating15先日、ポリマーコーティングを試してみました。車は2008年型のワゴンRスティングレー、カラーはブラックパールです。7年間乗り続けてきましたが、家に屋根付きのガレージがなく、屋外での保管ばかりでした。いつもは手洗いとワックスという簡単なメンテナンスでしたので、今回ついにポリマーコーティングにチャレンジしたのです。

コーティングはガラスコーティングとポリマーコーティングがありますが、今回はポリマーコーティングを選びました。その理由は何と言っても値段です。ガラスコーティングの方が耐久度があり、長持ちするようですが高いです。スティングレーの場合、ガラスコーティングですと5万円前後の見積もりでした。一方ポリマーコーティングですと、1万5千円です。なんと3分の1程度の値段だったのです。

試してみた結果ですが、十分に満足です。自分でする手洗いとワックスがけとは全く違う輝きでした。ボディーに細かな傷が沢山ありますが、コーティングでツヤが出るのでまるで傷が消えたかのようです。ガラスコーティングほどではありませんが、コーティング膜が出来るので、些細な傷に強い事も心強いです。持続期間は3ヶ月前後と言う事ですが、値段が安かったので十分満足しています。次回はお金を貯めて、ガラスコーティングにもチャレンジしてみたいです。