現代っ子特有のクルマの鍵トラブル

15現代っ子特有のクルマの鍵トラブル自他共に認める現代っ子ですが、ハイテク機器に頼りすぎた結果として大変な目に遭いました。クルマの鍵を持っているのに愛車に乗り込むことができなかったのです。不思議な光景ですが本当のことで、当時は出勤前ということもあり困り果てました。何度チャレンジしても車が私を拒み、一時は窓ガラスを割って乗り込もうとも思いましたが修理代のことを考えて冷静になりました。自分の力ではどうにもならないと感じたので、彼氏を呼びつけました。

車の外装をいじり倒している彼なら、この問題を解決してくれるに違いないと考えたからです。深夜のドライブ明けで眠そうな彼に事情を説明すると、呆れた様子で私を睨んできました。確かに朝早くから呼び出したことは悪かったのですが、こちらも危機的な状況でしたのでなりふりかまっていられません。しかし、彼が呆れたのはそのことではありませんでした。私が鍵を開けようとして必ず失敗している様子を見てのことだったのです。いつもの癖でリモコン式の開錠方法だけを試しており、たまたま電池が切れていました。そのことに気付いて、クルマの鍵を車体に差し込んでしまえば解決できるトラブルだったのです。現代っ子は何でもデジタルに頼りすぎると彼に怒られてしまいました。