シミを取る化粧品(シミ消し)

エステサロンシミ消しの美容成分もアルブチン、ビタミンCなど、色々あるのですが、特に出来てしまったシミに効果的で、現在主流となっている成分がハイドロキノンです。海外では知らない人はいないと言われるほどシミ取りに人気の美容成分です。ハイドロキノンは、「シミの消しゴム」「シミの漂白剤」と呼ばれる程のシミ消し効果、美白効果の高い有効成分。メラニン生成の際に働くチロシナーゼ酵素の活性を抑える効果が非常に高い成分です。一般的な美白成分に比べ、チロシナーゼの活性において約100倍の抑制力があるという研究結果も出ています。ただ、このハイドロキノン、注意していただきたいのは、とても効果が高いものの、ハイドロキノンが配合されていれば全ての化粧品がシミ取り効果、美白効果があるとは決して言えないことです。ハイドロキノンは、もともと医師の処方が必要な程の成分ですから、きちんとした知識と技術を持ったメーカーを選ぶことが大切です。海外でも市販の化粧品の配合料は上限2%となっています。ですから、低価格を売りにしている商品や価格のみで判断すると、効果がないばかりか、危険なことも起こりえますので、注意してください。