車の修理をディーラーで頼みました

repair15自動車を前進させた時に誤って家の塀にぶつかってしまって、車のバンパーの部分を損壊した経験があります。自分で直す事ができない事がわかったので、知人に連絡をして紹介したディーラーに車の修理を依頼する事になりました。バンパーが完全に自動車から分離していたので、一般の工場で直す費用は少なくとも数万円以上は掛かります。しかし、知人の紹介を鑑みて担当者が見積もりを取った時に数万円以内で大丈夫である事を言及してきた事で、費用が少なくて助かりました。レッカー車で移動する際にお金は掛かったが、ディーラーの担当者が親身になって損壊した状況などを相談してくれた事がとても嬉しかったです。
車の修理を行う時は、直接ディーラーの店舗の事務所で完全に直すまでの流れを説明してくれました。

今回はバンパーを元に戻す作業の流れを一通り把握しながら、納期日までの概要などの分かりやすく説明しました。バンパーを完全に直してから自宅に戻るまでの期間を言ってきた時に非常に短い事を感じながら、2万円程度の見積もりを取りました。依頼してから数日後に担当の人から電話が掛かってきて、オイルの状態なども万全でない事を言及してきました。オイル交換などは、サービスとして盛り込んでいた事がお得である事を感じました。