水道の引っ越しについて

私は以前住んでいたアパートを退去する時、水道の引っ越しをいつ行えばよいか迷いました。
というのも、退去した後に部屋のクリーニングが入るのですが、その前に水道を止めてしまうと、掃除ができないのではないかと思いました。

そこで管理業者にそのことを確認したら、退去した後もしばらくは水道の引っ越しをしないでほしいと言われました。
ですが、具体的にいつ部屋のクリーニングが入るか分かりませんでした。

私は3月の中旬に退去の立ち合いをしたので、それ以降は住んでいないのですが、月をまたがると、新たな水道料金の請求が来てしまいます。
そこで、3月末で水道を止めることにしました。

こういうことは細かいことですが、水道光熱費は本来退去した日までの契約でも良いのかもしれません。
次の入居者が決まっていてもいなくても、退去後のことは管理業者に任せた方が良いと思いました。

何故、この時にこのように気を使ってしまったのか、自分でも良く分かりませんが、なぜか気になってしまいました。
結局、水道料金はおそらく追加料金は支払わずに済んだのだと思います。

とは言え、やはり水道の引っ越しも含め、電気、ガスなどは忘れずに引越しの手続きを済ませておく必要があると感じました。