実際に見てしまうと建てたくなるのが注文住宅

何処で入れ知恵されたか知らないが、「家を建てるなら注文住宅が良い」と年下妻が言い出した。
私の年下妻は、髪型も洋服も車も他人と同じことを嫌がり、住む家も他人と同じなのが嫌なのは分からないでもないが、誰が住宅ローンを支払うと思っているんだ!
既製服が安くて注文服が高いように、注文住宅は建売住宅より高い。そのことを妻に話すと、「洋服も車もいらないから注文住宅が良い」と言い出した。
この手のやり取りに今まで何度も騙されて来た、もういらないと言っておいて、暫くすると、「私、そんなこと言ってないわよ」。
妻の言う通りに注文住宅を購入しても、暫くすれば家のことには関心が無くなり、私だけが高い住宅ローンの支払いに苦しむことになるのだろう。 続きを読む

車をコーティングする利点とタイミングとは

車のコーティングを検討している方に、コーティングの利点について紹介します。
まず、コーティングをすると車の表面に薄い膜を作ります。その膜が傷や汚れから車を守り、表面が滑らかになることで汚れや埃が落ちやすくなり、小さな汚れでは水で洗い流せるので洗車が楽になります。また、雨によるシミをつきにくくする効果もあります。車についた雨を放っておくと、雨水に含まれるミネラルや小さな埃がウロコのように残り、汚れが落ちにくくなります。汚れを落とそうと強く擦ることで、さらに車に傷をつけてしまうのでコーティングをすることが大切です。 続きを読む

コンクリート製下水道管について

コンクリート」というと20年以上前に新卒で入社した会社を思い出します。
そこはコンクリートで出来た下水道管という世間一般にはマイナーな製品を
扱っていたメーカーではありましたが、待遇としては完全週休二日制で年間130日
近くの休みがあり、給与面もそれなりの、今風にいうならホワイト企業であったと
思います。ただし業界としては地味目の業界でした。(苦笑) 続きを読む

地元人おすすめの栃木の「道の駅」3選

昨年の「都道府県・魅力度ランキング」で残念ながら47都道府県中、最下位に転落してしまった栃木県。
そんな栃木県ですが、宇都宮や日光や那須を中心とした観光地や、栃木県各所に25もの「道の駅」が存在し、都内や関東近郊から観光するのはうってつけの場所となっています。
25ある「道の駅」でも、来場者数人気No.1は佐野市にある「どまんなかたぬま」。
佐野アウトレットや佐野ラーメンを食べに来たついでに寄る観光客も多く、足湯やミニSLなどが人気になっています。
人気のあまり休日では駐車場が止められないこともありますので要注意です。
続きを読む

出向したときの思い出はたくさんあります

若いうちには色々な所に出向させられました。元々総合職だったのですが、それでも色々な所にまわされることになりました。研修というような形の時もありましたし、年単位の出向という形もありました。とにかくそれなりに大きな企業でしたからやっていることが多く関連会社に出向させられるということがあったわけですが出向先ではあんまりいい扱われ方をされたということはなかったです。 続きを読む

寒い冬の湯豆腐には辛みそがおすすめ

今年は例年に比べことさら寒いですが、我が家で寒い時期によく食べるのが湯豆腐です。湯豆腐は材料費が安い上に、家にある材料で簡単に作ることが出来るので冬の夕飯にぴったりです。冷蔵庫の中にお肉やお魚がなくても豆腐さえあれば立派なタンパク源にもなるので栄養面でも優秀です。つけダレには定番のポン酢も良いですが、やっぱり食べ続けるうちに飽きがきてしまうものです。そういうときはトッピングを変えるなどして工夫しています。大根おろしや胡麻、海苔などはどんな食材にも合いますし、風味が増してより美味しくなります。 続きを読む

「行政書士」は通信教育でも合格率が高い。

行政書士」というと4年制大学を卒業しないと受験できないというイメージがありました。確かに「司法書士」は非常に難易度が高いのでやはり4年制大学を卒業できるだけの頭の良さが必要でしょうが、「行政書士」は通信教育でも取得可能です。高卒の人間でも努力次第で取れるかもしれません。
行政書士はどうやって取得するのか
①通信講座を受講。これはもう習うという事だけに専念して下さい。そして一通り講座を受け終えたら、本屋やネットのサイトで問題集を購入。これはやはり通信講座だけだと問題も不足しているからです。解らない所は通信講座の質問コーナーにでも聞いて理解していけばよいでしょう。 続きを読む

今の時代にマッチしている樹木葬

三年前に母が他界しました。
残された父は、すっかり力をなくしてしまって、お墓を作らねばと思ってはいるものの、墓地探しをする気力も無くなっていました。
また、寂しいのでしょうか、母の遺骨をそばにおきながら寝ることが多くなっていました。
二年ほど経つと、父も少し気力が出てきたのでしょうか、墓地探しをすると言い始めました。
私も、協力することにしました。
しかし、私の妻からお墓を作って欲しくないと言われました。
それは、墓を作ってしまうと、我々が受け継がなければならず、お金がかかるからです。 続きを読む

投資初心者は投資信託での資産運用がおすすめ

資産運用をしたいと考えていて初心者で右も左もわからないようなら投資信託をしてみることをお勧めします。基本的にお金をファンドに預けて運用してもらうやり方が投資信託ですけどもファンドに運用してもらうわけなんで買ったあとはあとは任せるのみになります。まあ値下がりしたときなどにはスポット買いをしていったほうがいいかとおもいます。私は投資信託で積み立てをしてますけども下がったらスポット買いをしまくって平均取得価格をなるべく下げるようにしてます。 続きを読む

木くずは宝の山と思えば処分しなくなる

家具など大量の粗大ごみがテレビで映し出される時があります。
その映像を見て、「あの部分は、こうして使えばいけるなあ」とか、
「合板は水に濡れると再利用は難しいなあ。上を剥いだら燃料にできるかも」などと思います。

そう思うのは、ホームセンターがない地域に住んでいると、木材がほしくても手に入らないからです。
そのため、DIYや焚き火の燃料、小物入れをちょっと作りたい時など、
木くずを一時的に置く場所へ行き、適当に好みの木をいただいてきます。
木くずといえど木材には変わりないので、汚れていても削ればいいので私にとっては宝の山です。
続きを読む